首 ニキビ

MENU

首にできたニキビ

 

にできるニキビではホルモンバランスの乱れが原因になることが多く、また新陳代謝が落ちているとニキビができてしまいます。

 

ホルモンバランスの乱れによって皮脂量が増え、毛穴がつまりやすくなってニキビを発生させてしまいます。

 

また新陳代謝の低下による血行不良では身体中に必要な栄養や酸素が隅々まで行きわたらなくなることによって老廃物を滞留させ、首以外にもニキビを作ってしまう要因になりえてしまいます。

 

首回りにが残らないように、入浴での首周辺の洗い忘れを防ぎ、乾燥している時には加湿器で湿度を上げましょう。

 

 

首ニキビができないように対策をする

 

ニキビはとても触れやすい箇所です。

 

それは視角に入らない位置にできてしまったニキビを手で触って確認したくなるという人間の習性があるからです。

 

例えば、川が氾濫した時には、どの程度の氾濫か目で確認をしに川へ行こうとします。

 

本来ならば危険であるとわかっているなら一目散に逃げた方が良いに決まってますが、人間とは得体の知れないものが一番恐怖に感じてしまうのです。

 

例え話がやや大げさですが、同様にして見えないものを確認したいという本能の欲求がある為に、首にできたニキビを知らず知らずのうちに触れてしまって、炎症をひどくしてしまうことが多々あるので注意が必要ですね。

 

また首にニキビができてしまったら悪化させないためにも、治るまでの間は髪は結んでまとめ、髪の毛に付着した雑菌を首に触れさせないようにしましょう!