ニキビケア

MENU

ニキビケアにはかかせない栄養素

ニキビをできにくくする為のニキビケアは皮脂の分泌量を押さえる働きのある栄養素を摂取します。

 

代表的な栄養素ではビタミンB2とビタミンB6があげられます。

 

具体的な食材は以下の通りです。

 

 

ビタミンB2

 

植物性の食材

 

納豆、小麦麦芽、ひよこまめ、アーモンド、生わらび、たらのめ、モロヘイヤ、蓬(よもぎ)

 

動物性の食材

 

牛肝臓、豚肝臓、とり肝臓、牛心臓、豚心臓、とり心臓、 全粉乳、脱脂粉乳、ナチュラルチーズ、うなぎ、こい、どじょう

 

 

 

ビタミンB6

 

植物性の食材

 

にんにく、ピスタチオ、ヒマワリの種、玄米、精白米、ソバ粉、小豆、大豆、ひよこまめ

 

動物性の食材

 

とりささみ、とり胸肉、とり皮、とり肝臓、豚肝臓、牛肝臓、むろあじ、かつお、さんま、ほんまぐろ、かわはぎ

 

 

日頃の食生活に気をつけるだけでもニキビケアを行う事は十分にできます。